お知らせ
神戸マルシェからのお知らせ

2021年

2020年

2020/08/292020年秋の神戸マルシェは中止いたします

神戸マルシェを楽しみにしてくださる、すべての方へ 

 

神戸マルシェは皆様のおかげで今年13年目を迎え、

さて12回目をどうしよう?と考えていた矢先、

新型コロナウイルスの感染拡大という未曾有の事態が世界中で起こりました。

 

ただ茫然とその現実を受け入れるだけの日々を送って約半年。 

人々の楽しみをこれからどうやって作ればよいのか、

一度考え直す良い機会が訪れたのかもしれません。 

 

参加するお客様や私たちにとっても不安がある中、

今までと同じような楽しみや笑顔を作ることは難しいと判断し、

神戸マルシェの六甲アイランドでのイベントは中止することとしました。 

 

楽しみに待っていただいていた皆さまや、

色々と楽しいアイデアを練っていた出店者の皆さまにとって、

残念なお知らせとなってしまいました。 

 

しかし、神戸マルシェの本質は1日だけのお祭りではなく、

残りの364日、毎日メンバーのお店で生きています。

得意分野を生かしたイベントや、期間限定のメニュー、ユニークなテイクアウトなどなど。

 

そんな情報や普段着の姿を少しずつお知らせしていくので、

ぜひ皆さまも、神戸マルシェからの情報を楽しみにお待ちください。

https://m.facebook.com/kobemarche/ 

 

そして、神戸の笑顔につながるように、皆さまも困っている人や弱っている人が目の前にいたら、一言優しい声を掛けませんか?

 

素敵な行動を、ぜひ神戸から発信していき、素敵な皆さまと、大きな神戸マルシェで会えることを心から願っています。 

 

神戸マルシェ代表 松島朋宣

 

 

<<神戸マルシェ 2020メッセージ>> 

当日、雨でも笑えるかーー?

これが神戸マルシェの合言葉。

 

誰にも想像もできない土砂降りに、世界が襲われた2020年、

“いつも通り”は、叶わない。 

 

雨に打たれて、気づいたことがある。

リアルな繋がり、助け合い、日常の尊さ。

そして私たちには、土砂降りの中でも、折れない心があった。 

 

1日だけでない、364日を大切にしてきたことが、

思いもかけないパワーとなっている。 

 

笑うこと、笑顔になれることの真価を問われている今。

私たちは、どうやって笑うのか?人々に笑顔を作るのか?

 

真剣に考えて考えて、少しずつ少しずつ形になって。

メンバー各店が、新たなチャレンジを始めている。 

 

情報に流されず、広い心で、過度に恐れず。

しなやかに、朗らかに、前を向いて。

神戸が笑顔で包まれるような“新しい楽しみ“を、生み出そう。

 

小さな笑顔の先に、また大きな笑顔が待っているから。 

 

神戸マルシェ メンバー一同 

過去の記事へ

© KOBE MARCHE. ALL RIGHTS RESERVED.